動画でブログのトラフィックを増やす方法

 
動画は素晴らしいマーケティングツールです。

しかし、たくさんの人が動画よりもブログを優先しています。

「ブログは動画よりも重要」

このように考えているあなたのために、この記事では過去のブログコンテンツにトラフィックをもたらす動画の使い方を解説します。
つまり、「ブログのための動画」です。

ソーシャルメディア戦略に優れたRazorSocial.ComのIan Clearyから学んだテクニックで、動画マーケティング初心者でもすぐ実践することができます。

Step1. 短時間の動画を作る

あなたのサイトテーマに関連する20秒~3分程度の動画を作成します。
ツールの使い方などのシンプルなチュートリアル動画がおすすめです。

たとえば、あなたがソーシャルメディア情報サイトを運営してるならば、”Hootsuiteで各SNSを一括管理する方法”や、”Hootsuiteで投稿をスケジュール化する方法”という具合です。

次の動画は、被リンク分析ツールのAhrefsで競合サイトのバックリンクを調べる方法を解説した動画です。

この動画のように、パソコンのスクリーン上を撮影して解説するだけで十分です。
Camtasiaなどのビデオキャプチャーソフトと、マイクがあれば簡単に作成することができます。

   

Step2. YouTubeに動画をアップロードする

作成した動画コンテンツをYouTubeにアップロードします。
ここで最も重要なのは、説明文中から動画に関連する過去のブログコンテンツへリンクすることです。

つまり、動画コンテンツは、過去のブログコンテンツに再びスポットライトをあてるための”きっかけ”です。

次のサンプルでは、誘導したいページのリンクを説明文のトップに記載して、SEO対策として動画の内容を説明文を加えています。

1

なお、動画の基本設定に関しては、「YouTube動画の再生回数UP 10のコツ」や、私の「YouTubeのSEO:動画のSEO対策完全ガイド」を参考にしてください。

   

Step3. 動画をプロモーションする

アップロードした動画をFacebook、Google+、TwitterなどのSNSで共有します。
もしあなたがメールアドレスのリストを構築しているのならば、動画と誘導したいブログのリンクを記載したメールを送ります。

ただし、この戦略は気軽に行えることが大きなメリットなので、あまり力を入れすぎたプロモーションを行うよりも、継続的に動画を作成するほうが効果的です。

なお、作成した動画をブログに埋め込むことを忘れないでください。
ブログに動画を使用することは、SEOにポジティブな影響を与えます。

   

Step4. メールアドレスを獲得する

動画からブログへ誘導しただけで終わりではありません。
ウェブサイトに訪れたユーザーのメールアドレス獲得を目指します。

なぜなら、ブログのトラフィックを増加させる一番の方法は、メールアドレスのリスト数を増やすことだからです。
リストは、トラフィック、ソーシャルシェア、収益を生む大きな資産です。

動画コンテンツに関心をもったユーザーのメールアドレスを獲得するために、登録フォームを設置します。
ウェブサイトのトップに無料オファーを提供するFeature Boxはとても効果的です。

私のサイトでも次のように、無料オファーを提供するFeature Boxを設置しています。

2

   

まとめ

この動画戦略は、見込み客にとって役立つ短時間の動画を作成して、その動画に関連するブログページに誘導するものです。
とてもシンプルな戦略ですが、古いコンテンツにトラフィックをもたらすだけでなく、様々なベネフィットを期待できます。

そして、短時間の動画で動画マーケティングに可能性を感じたら、ぜひ長時間の動画作成に取り組んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
[`evernote` not found]

ABOUTこの記事をかいた人

この記事は、儲け学を運営する宮 義明が寄稿いたしました。宮 義明は、ウェブサイトにお客を集めるためのSEOトレーニングとウェブマーケティング戦略を専門にしています。Twitterで海外の最新情報も発信しています。