映像制作の成功事例!Web制作会社編

Web制作会社も動画を使ってマーケティング

世の中にはWeb制作会社がごまんとあります。
事業規模もバラバラで、中にはデザイナーがひとりでがんばって、全サイトの設計からデザインからライティングまで請け負い、格安で全部の利益を独占して納品している会社もありますし、分業してデザイナー、コーダー、ライター、ディレクターなどにわかれて、見積もりを出しているところもあります。
多くの会社に見積もりを出してみるとわかりますが、どれも見積もりがバラバラです。
これは決して、A社が搾取していてB社が高品質、というわけではないのです。

それだけ、中身にどのぐらい時間をかけるかという手間の問題などが関係しているのです。
もしも、格安に上げたいと思えば、Web制作会社に発注をかけると、そこからさらにクラウドソーシングに下請けに出され、激安で作られたペラペラの品が出来上がってくるだけです。

また、ソースコードなども他社から盗用している可能性があり、使い回しなどのリスクもありますので、避けたほうが無難です。
一方で、中にはプロジェクトマネージャー的な進捗管理を行うスタッフを立てて、納期通りに規律だってマネジメントを行うWeb制作会社もあります。
ですが、そうしたWeb制作会社は納品のクオリティが高い代わりに、修正の柔軟性がきかず、また予算も膨大なものになってしまう可能性があり、コストパフォーマンスに欠けます。

そうしたWeb制作会社の事情はありながらも、なんとか折り合いをつけて、クライアントの役に立つ優れたWebサイトを作っていこうと考えたら、動画マーケティングなどはいかがでしょうか。
あまりやっている会社はありませんので、動画を作ってアプローチしてみると新規性がありますし、ユニークです。

では、Web制作にまつわる動画マーケティングにはどのようなものがあるのでしょうか。みていきましょう。

   

ホリエモンが一喝!Web制作会社のリアル

まずはちょっとフックに、変わったところから。
実業家の堀江貴文氏、通称ホリエモンが作っている「ホリエモンチャンネル」です。
Web制作会社について、「もうWeb制作に価値はないのでしょうか、今後はスマホ等にいくべきですか?」という質問に回答しています。

これはメルマガを動画に起こしたものなのですが、ホリエモンという稀代のビジネス感覚を持つビジネスパーソンが答えていますので、Web制作会社の運営のヒントになるのではないでしょうか。
こちらはメルマガでの質問なのですが、無料で見ることができるのでおすすめのチャンネルです。

   

相場ってどういうこと?

「Webサイト制作の相場を聞くことは、車の相場を聞くことと同じ」とこの動画の作者は言います。
こちらは、ホームページ制作料金の相場について、解説されています。
サイト制作は、クオリティや、そのクライアントがやりたことによって異なります。
ECサイトひとつにとっても、それだけ予算もありますし、求めているものが異なります。

たとえば、集客はSNSとリスティング広告から行って、あとはランディングページだけを準備し、ECの部分はAmazonや楽天に任せるという方法もあります。
それに、完全にホワイトハットでWebサイトだけをSEO対策で集客し、ECの部分はショッピングカートまで作り込むという方法もあります。
ショッピングカートの部分だけはレンタルで良いというクライアントもいますし、予算感ややりたいことによって、相場は異なるのです。

つまり、「Webサイト制作の相場はいくらですか?」「いくらぐらいで請け負ってくれますか?」という質問は、アバウトすぎてWeb制作会社には答えられないということになります。そのようなことを、動画で解説しています。

   

再生回数1万回!Web制作入門

制作会社がノウハウを提供してしまうと、その会社は売上が立たなくなると思っていませんか?実はそんなことはないのです。
提供できるノウハウはすべて出しきってしまったほうが、結局は自社のためになるのです。

こちらは、ホームページ制作会社が、個人で制作を行いたい人を対象にした動画マーケティングです。
初心者の人にもわかりやすいよう用語などの解説を織り交ぜながら、講師と生徒が掛け合い形式で簡単にホームページを作ることができる、という視点で話が進みます。

デザインも専門知識も不要で、便利なツールを使いながら、Web制作を行っていきます。
この動画が制作されたのは2009年8月と古く、いまから8年前ですが、いまでも十分通用するノウハウが詰まっているため、動画としてヒットしており再生回数は1万回を超えています。
デザインなどは多少陳腐化していますが、いまでも通用することがいっぱいありますので、参考になります。

このように、制作会社が無料でノウハウを提供することで、困ったクライアントが結局は依頼しに来てくれるようになるケースも多いのです。
結局は集客につながりますので、無料でのノウハウ提供も馬鹿にできません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LINEで送る
[`evernote` not found]